トレード日記

2月4日(火)+51.8pips ローソク足が読めた!!!

2月4日(火)+51.8pips

ポンド円

+51.8pips

今日はチキン利確してしまい、取り損ね50pips以上あったけど、最後のエントリーはローソク足の動きで初めて何となくじゃなく強弱が読めた!!

昨日決めたルール通り3ポジで終了。

今日のポン円は動きが良く、他にもポジりたい場面はあったけど、自分のトレードの精度を上げるためにこれは続けていく。

その日一番自信のあるエントリーをし、利確の技術の上げること。

あと、昨日やらかしてしまったところだったので、今日はプラスで終わりたかった。

エントリーポイント

まず、今日の朝の認識は昨日の下落には勢いはあったが、このまますぐ下の強力なサポラインを抜くのは無理だろうと思ってライン際の攻防を見て決めようと思っていた。

最初のポジはまだ下落が強く20pipsは取れるか?と思いポジったが、ここから狙うならロングだなと思い直して、利が乗ったらすぐ建値にした。

2つ目のポジはしっかりエントリータイミングを見極めていたが、迷った末のれず、途中乗りになったけど下がりそうな足には見えなかったのでそのままホールドした。

子供たちを公園に連れていくため、最初の上げで利確。

下のMEMOに残しているが、朝の上げ、なんで底から取れなかったのかとよくよくチャートを見ていたら、一つ発見が!上げの前にローソク足の実体が小さくなってバネのように跳ねていると。これが先生のいう実体のフェードなのか。。。

とりあえずその発見があったので、次のポジは取れたと思う。

エントリータイミングは早すぎたと思うが、これまでのトレンド上昇の形とは明らかに違い調整が始まったように見える。

そしてここ!跳ね上がるとしたらここだが、これも陰線でおさえられた。このことにより早めに取ってしまったポジに対して少し安心感が。

徐々に買い圧力が抑えられて下落。エントリーの精度を上げるとしたら、先ほどの跳ね上がりが抑えられてからが正解だと思う。

利確は反省点で急な上げが怖くてこのもみ合いを見ることなく伸び切ったとこで利確。きちんとここ待てていたら、まだ下落が強い判断ができていたかもしれない。またはもう一度乗りなおしもできたかも。

そしてこれはポジってないけど、押しが入るとしたらここだと思って上ヒゲになる前からじっくり観察してた。

また跳ね上がりタイミングを抑えられて下落。

反省

次は利確!さすがに今日の50pipsの取り逃がしはチキン過ぎた。ローソク足の勢い、長期足の確認も常に怠らず。

今日一番の発見。跳ね上がる前の動きだと思う。

ただ、この今日一番の上げ、強力サポライン際だったのでギリギリまでポジるかポジらないか迷ったけど、ポジれなかった。下落の勢いが死んだと思えなかったチャート。今は気づけないけど、メモに残しておく。

本当は今日はトレード休憩しようかと思うくらい昨日のトレードで落ち込んでいたが、先生のブログでまた励まされた。ゆっくりでいいから確実に技術を磨いていきたい。

それにしても、やっぱりルール違反が一番ダメ。昨日ちゃんと損切できていたら今日で取り返せていたかもしれない。馬鹿な事をするとプラスに持っていくまでにかなり労力を使う。わかってはいるんだけど、実際に負けているときは本当にそのコントロールが難しい。

だから、もっともっとエントリーを慎重に。先生の言葉でまた成長できた気がする。