昔の記録など

1月16日(木)-40.4pips

1月16日(木)-40.4pips

ポンド円

-40.4pips

今日は惨敗・・・。何かつかめたと思っていたのに、そうでもなかった。

金額は-808円。今月プラスはまだ死守。後半のトレードが汚い・・・。

 

 

今日のエントリーはこんな感じ。

順に、ロング、ショート、ショート、ショート。

ファーストポジションからフェイクにかかりドテンで狩られるまですごく大事な負けなのでしっかりと記録していきたいと思います。

この赤ライン手前まではずっと上目線でした。5分足の最後の4本のフェイクでやられてしまいました。

まず、今朝から目線は上。ただレンジ上ラインの高値だったので下がればロング。と思いずっと様子見してました。

ただ陽線が強く下がる形に全然ならない事でポジ取っても良いのでは?と思い、

①12:11 ロングエントリー

②XMのスプレッドがだいぶ大きいのでbuyラインはかなり上ですが、143.389辺りでロング。初動としてはしっかり上。

③上への調整が入りちょっと下を意識するが、まだまだ上目線。ホールド。

④強い陽線で先ほどの陰線を調整。気持ち的には余裕。やっぱりね。と思ってた。

⑤上ヒゲになったって大丈夫。だってこれこそ調整足でしょ?と、ここまでも余裕。

⑥ん?んん???なんか上昇足、2回目の調整が綺麗に決まってしまった。損切り!

このまま下がってレンジ下限手前142.70辺りでローソク足のサインを待ってロング。

そう思っていたはずなのに、このまま下の調整入ったら結構取れるのでは?という悪魔の誘いが・・・。

⑦17:18 ショートエントリー

⑧やっぱりレンジは生きてるのでは?という期待をすぐに裏切るような上げ。逆にやっぱり上圧力は生きていた・・・。

反省

今回のは完全にエサをまかれて狩られた感じ。ギリギリまでは上の動きでとらえることができていたのに、ドテンしてしまうのは、そもそもエントリーポイントに問題あり。今回はココのエントリーがベストタイミングだったように思う。

きちんと確信に変わるまで慎重に待つ事が大事。あと、今回はかなり悔しい思いをしたのだけど、そのあとにすぐポジってしまった。よくよく考えやっぱり切った。今は稼ぐことが目的ではない。それをやることによってもし取り返せたとしても何の技術も上がらない。逆に悪いクセになって自分の首を絞める。ラストのポジに関しては、調整されていない足がたまってきたところで徐々に売り圧力が力をつけてきたんじゃないかと判断してのポジ。ライン抜けから戻ってきたので逃げ。

これまでの自分の手法で1波になりうる連続したローソク足は今のやり方でも判断基準として使えそう。

毎日利益を上げようとする事がこれほどしんどい事とは。でも、一日をプラスで終えるトレーニングなので、このしんどさに向き合っていかなければ。

また明日も頑張る。