2018年9月の振り返り(ハーフスイング手法)

こんにちは!ズボラ主婦のZBRです(・ω・)ノシ。

久々のブログ更新。笑

(@(●’ェ’)ノヒサシブリーヽ(‘ェ’●)@)

いやはや、今月は色々と考えさせられる月でした。

1年で勝てるようにと思ってやってましたが、このままではダメだなと思っております。

そこで、10月からは今まで一番しっくりきたハーフスイング手法に戻って、ハーフスイング極めたいと思い直しました。

ブログも成績よりトレード内容や勉強内容、チャートの振り返りに使っていきたいと思います!

という事で、9月のハーフスイング手法が使えそうなポイントをチャートから探してみました。d(´∀`*)

とりあえず気になった11通貨中確認できたクロスは14回。

そのうちすぐに戻ってきてリアルで追いかけていても乗らないであろうクロスが3回なので、トレードできたクロスは11回。

上手くトレンドになったのは8回。

乗って追いかけてたら失敗してたかなってのは3回

という事で実際に乗れるやつに乗ってたら11回中8回はプラスだったかもという見解です。

ドル円/USDJPY

20EMA120EMAのクロス 2回

紫の☆のDCは×。理由:4時間足直近では安値更新、高値切り下げで下がりそうにも見えるけど、上のチャートの最安値を更新するまでは日足の上昇トレンドを優先すべき。三尊的にもネックは切り下げだけど、右肩の方が高いので注意すべき。

よってこの場合は、エントリーは様子見

黄色●は◎!理由:日足上昇トレンドの中で上記チャートの最安値を更新せず、上昇してGC。日足で確認できる逆三尊形成中で期待値大。

エントリーポイント:①フィボ61.8、200EMA反発でエントリー。②右の逆肩上がりの上昇の強い逆三尊のネックライン越えてリテストからエントリー。

その他のクロス円も似たような形なので画像で簡単に振り返り。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

ユロ円/EURJPY

エントリーはクロス確認でフィボを引いても良いが、エリオット第3波として第2波切り下げライン突破のリテストから乗っても良いかも。そうするとちょうど逆三尊の肩からになるので。

オジ円/AUDJPY

このエントリーはエリオット第3波狙いで切り下げライン突破、GCで戻り待たず飛び乗りかな・・・。

ニュジ円/NZDJPY

ニュジ円はオジ円同様。

これは実際のトレードでいただきました。

カナ円/CADJPY

上昇が強くて戻りが浅い。振り返ってみると毎回ネック抜けでリテストが入ってるから、この場合はトレンドラインとレジサポラインのトレードがベストかなぁ。

ポン円/GBPJPY

ポン円は9月はGCはなく8月終わりのクロスをそのまま引き継いだ状態でした。これもエリオット第3波狙いで切り下げ抜けのエントリーが◎だったと思います。

ポンドル/GBPUSD

ポンドルのクロスの振り返りは難しい。

実際には今月のポンドルには全く乗れませんでした。

1回目のDCは戻り待ちしている間にGCになってるので乗らないとして、このGCに乗るには、赤丸の高値更新、安値切り上げ、また日足レベルの切り下げライン突破でトレンド転換かな??と思ってGCの揉みあいでエントリーがベストだったかなぁ。

ちなみにこの後来週の予習をしますが、ポンドルは上の20EMA120EMAがDCしてトレンドライン突破したら、全力で下目線の予定です・・・。

オジドル・ニュジドル/AUDUSD・NZDUSD

オジドルのGCは戻り待ちしてもフィボ100%までは取れたかもですが、エントリーするなら逆三尊ネック割れからかなぁ。

ただ、逆三尊のネックも高値更新してないし肩同士の安値も切り下げであまり上昇が強くなさそうな形。日足では下降トレンドで実体でライン突破してないのでこんな形になったのかなぁと振り返り。

ニュジドルも似たような感じ。

日足だとエリオット達成にも見えるけど、まだまだドルが強そうなので、来週は下げ止まりするか否か見極めたいと思います。

ドルカナ&ドルスイス/USDCAD・USDCHF

ドルカナのDCは綺麗にフィボ61.8で乗れたな~と終わってから後悔・・・。

138.2で止まったのは、ここが日足の強力なサポラインだったからで、ここを突破するか見極めたいと思います。

ドルカナは最後にGCするかな~と思って昨日追いかけていたんですが、見送りして良かった~という結果に。

この下降は何かな~とチャートを見ていたら、週足レベルのウォルフを発見。

どこまで効いてくるか分かりませんが、上記のサポライン抜けるかどうかかなぁ。

ちなみに日足のウォルフは達成してたみたいです。

こちらはドルスイス。

これは戻りも浅く上昇の勢いが強いタイプの逆三尊でこのまま行っちゃうかなぁと見ております。

ユロドル/EURUSD

今月前半結構取れてたユロドル。

ハーフスイングチャンスはなかったけど、上昇のトレンドラインに乗って完全に上目線でしたが、この下げ!!!!!

赤のラインがラス押しだと思っていて、昨日の夜中このまま上昇するかな~、下げにしてももう少し上がるかな~なんて思っていたら朝見てがっくり。

赤丸がDCして、青ライン抜けたら上目線はやめにします・・・。

9月全体の振り返り&反省

ハーフスイングのエントリーの見極めにはエリオット、ダウ理論が必要で、戻り、行き先の道しるべにフィボ、損切ライン・利確ラインにレジサポと一つ一つ丁寧に見ていけば勝てるはず・・・。

あと三尊・逆三尊にも注目しています。勢いのある形なのか、弱いのか、そのあたりも考慮してトレードしていきたいな、と。

1通貨1ヵ月のエントリー回数が極端に少ないから複数通貨見なきゃいけないので、週末の時間を使ってあらかじめ予習・予想しておくことも必須かな。

あと、勢いが強く戻りが浅いタイプのハーフスイングは200EMA抜けに注目していこうと思います!

いつもこの戻ってこない一番おいしい通貨に乗れてないのですが、こう見比べてみると200EMA抜けでこの移動平均線に支えられてることが多い!と思いました。

それにしても9月は終わって見れば、クロス円買ってりゃ勝てた。みたいな感じですね。

_(┐「ε:)_ズコー

監視通貨が多くてブログでは全体をサラッと復習しましたが、プラン立てはもう少しラインを足してじっくり見てみたいと思います

さてさて、次は来週からのプランを立てだー。

↓↓ポチ嬉しいです↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
にほんブログ村

↓↓2000円チャレンジはXMのマイクロ口座を開設しました(`・ω・´)9。↓↓

スポンサーリンク







フォローする