トレンドフォローでガッツリ儲けるハーフスイング手法

こんにちは!

ズボラ主婦のZBRです(・∀・)。

やっとちゃんとブログ更新です。

Σ(´∀`||;)ドキッ!!

以前からお試ししている、ハーフスイング!

エントリー、利確ルールをちゃんとしていなかったのと勝手にナンピンしたせいでZBRはダメダメでしたが、この通りにやれば勝率はかなり高いと思ったので紹介します!

基本は頭とお尻は無視したトレンドフォロー押し目買い・戻り売りです。

ZBRはしっかりエントリーポイント確認せず高値掴みしてました。ヾ(・∀・;)オイオイ

今一度過去チャートを見ながらお勉強します。

こちらの動画を参考にしましたので興味のある人はぜひぜひ♪。

チャートの設定

ローソク足 4時間足
移動平均線 20EMA、120EMA
フィボナッチ デフォルト +

123.6 / 138.2 /150.0 / 161.8 / 176.4

※ZBRのMT4だとデフォルトで76.4がなかったため追加。

161.8はデフォルトであり。
価格も表示させたい場合は説明の数字の後に、『 / %$ 』

フィボナッチ・リトレースメントの変更は「編集」からフィボナッチ・レベルの「追加」で。

トレード方法

簡単に書き出しましたが、動画を見た方が分かりやすいのでこれでトレードしてみるぞって方は動画を見てくださいね。ZBRの説明だけじゃ不安なので。笑

  • 4時間足でゴールデンクロス・デッドクロス(トレンド転換)を確認したら、fiboを高値または安値~クロスしたローソク足に合わせてエントリーに備える。
  • ローソク足が76.4または61.8付近or移動平均線20EMAタッチで勢いが落ちたところで押し目または戻り売りエントリー。(理想は実体76.4、ヒゲ61.8)
  • 損切ラインは61.8のちょっと外側。第1利確目標は直近の高値または安値。
  • 第1目標で一旦半分を利確。
  • 第2、第3とfiboラインで利確目標をずらすと同時にクリアごとに損切ラインもズラしていく。
  • 最終目標は176.4。
  • だけど、レジサポを意識して邪魔なラインがあるときは161.8を最終に。
  • ベースとしては123.6が取れればOK!
  • その後もトレンドが継続しそうなら、fiboラインをズラしてもう一度エントリーし直して追いかける。

過去チャート検証

下降トレンドに転換

ユーロ円(EUR/USD)

綺麗にハマっているので、最終目標までストレスなく取れそうなチャートでした。

ドル円(USD/JPY)

こちらもエントリーからスムーズにトレードできそうな感じです。

更にトレンドは継続していましたので、そんな時はフィボナッチを動かして、戻り売り狙い。

エントリー時に気を付けるのは、きちんと上昇の勢いが抑えられているかどうか。

そのまま120EMAを抜けたらもちろん×。

上昇トレンドに転換

ユーロドル(EUR/USD)

こちらも綺麗な転換。

気を付けたいのはエントリーで、陰線ではなく陽線が出てからの方が◎。

陰線が120EMAを抜けて61.8も抜けると×。

レンジに転換⇒損切りor見送りパターン

ポン円(GBP/JPY)

大陽線手前の陽線で入るのは危険。

陰線を確認できずそのまま上昇するようなら様子見。

2本のEMAも抜けて61.8も抜けたのでエントリー見送り。

オジドル(AUD/USD)

上に同じく。

これはレンジを抜けてから普通に押し目買いでOKな気がします。

まとめ

ハーフスイングなので、エントリー回数が少ないことと、ゴールデン・デッドクロスからエントリーまで結構待つのがネックですが、上手く乗れば利益も大きいので少ないトレードでガッツリいきたい人には◎だと思いました!

ZBRも2か月FXをやってきましたが、家事・子育てをしながらチャートに張り付くのは困難だと気づき、なるべく時間を有効に使えるトレード方法を探していたので、6月はこのハーフスイングを中心にトレードしていきたいと思います!

( `・ω・´)ノその他でポジポジ発動しないように頑張ります!笑

今はまだポジション持っていないので、この通りにトレードできたらまた記録をつけたいと思いマス。

↓↓ポチ嬉しいです↓↓

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
にほんブログ村

海外FXランキング

スポンサーリンク




フォローする

スポンサーリンク