5月14日(月)トレード日記☆ユロドル、7~8時間温めたポジションが建値終了。(´;ω;`)ウゥ…

今回の結果
-93円
-8.5pips

こんにちは!ズボラ主婦のZBRです!

(。・ω・。)はろ~~~

昨日は7~8時間かけたポジションが結局建値に戻ってくるという何とも虚しいトレードでした。

昨日一日はロング目線で大丈夫だと思ってたのにな。

ということで、日足の大暴落再びが怖いため本日からはポンドル・ユロドル、共にショート目線でトレードしていこうと思います。

エントリーの振り返り

ポンドルエントリー

金曜日の時点ではとりあえずロング目線でいたはずなのに、週末ツイッターやらブログやらをチェックしてたら、ショートなの!??と思う記事も見つけ、朝から狙いが定まらないままポジポジ・・・。

トータル-8.3pipsのところでこれはダメだとポンドルを離れました。

そしたら、このざまです。

o(T^T)o悔しいっす~~~

プラス決済したポジション持ち続けていれば40pipsは取れてたな・・・

ポンドはボラが高いから逃したときの悔しさが・・・

【結果】一旦下がってきたところで急上昇。21時時点では上昇中の相場でした。

最近通貨ペアの強弱がパっと見で分かるサイトを利用しているんですが、エントリー時点ではユーロ(強)米ドル(弱)だったのが、21時時点ではこちら。

ポンドの勢いが上がってきて、ポンド好きのZBRとしては非常に悔しい!

エントリー反省点

①ショート目線なのか、ロング目線なのか、あいまいなままエントリーしない。

②朝のお試しエントリーは2エントリーまで。伸びた方向はなるべくキープ。

③他の意見に左右されないように自分の考えをしっかり持つ

ユロドルエントリー

通貨ペア強弱ペアでは良い感じだったユロドル。

昨日は指標もないし、ゆっくり上がっていくだろうと思いロングポジションを利確目標までしっかりホールドするつもりでした。

【結果】利確目標40pips手前で急下落の建値終了。

下降するにしても少し揉みあって・・・って考えてたからあっという間の下降についていけず・・・少しでも利益を残しておけば良かったですが、どこかのMAでの戻りを期待して建値設定。

エントリーの反省

①時間的にももう利確しようかと考えていたので、さっさと利確すれば良かった

トレードルールの振り返り

エントリーまでのチェックポイント

POINT CHECK
通貨ペア 今一番売られている、買われている、旬な通貨をえらべているか
チャート 長期・中期・短期のトレンドは確認できているか
抵抗線 レジサポラインは引けているか
損切・利確 指値・逆指値を設定したか。レジサポラインを意識できているか。(1トレードのリスクリワードは最低1:2)
エントリー エントリーに根拠はあるか。しっかりひきつけて高値掴みしていないか。 △朝のエントリーがグダグダになった

1日の振り返りルール

POINT CHECK
1日のエントリー回数 1日5回まで ×1回オーバー
損切・利確ライン 動かさない・外さない
エントリー後 パソコンを閉じる・チャートを見ない・マンガでも読む
負けた後 紅茶でも飲む・すぐエントリーしない △朝がグダグダだった
損切しなければ良かった・・・ 諦める。大炎上したことを思い出す。次回のエントリーポイントを見直す。
もっと取れたのに・・・ 諦める。すぐエントリーしない。100%獲るのは無理。
取り戻してやる・・・ とりあえずお茶でも飲んで、エントリーチェックポイントを満たさないエントリーはしない
その他 通貨にこだわらない・熱くならない

その他振り返り

最近の悩みは注文のすべり、スリッページが良く発生すること!建値でも絶対-になっちゃうんですよね・・・。

スプレッドは満足してるので、このまま会社変えるつもりはないですが、少し利益が出たら日本の会社もいいかもなぁ~。

今日の良かったところは-でも熱くならなかったところ!!!

その結果、-は-でも少額で済んだのかな~と思いました♪。

ポチ、嬉しいです

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
にほんブログ村

海外FXランキング

スポンサーリンク







フォローする