5月8日(火)トレード日記☆エントリー後の急上昇で2度やられました。(´д`、)ウウウ

今回の結果
-4746円
-58.0pips

こんにちは!ズボラ主婦のZBRです!

(。・ω・。)はろ~~~

ポンドのいきなり急上昇にやられてしまい、またもトレードルールを守れませんでした。

途中3分の2を取り戻したところでやめておけば良いものの、一番ダメな心理・・・

「勝ちたい」が出てきてポジポジ・・・。

エントリーの振り返り

ポン円エントリー

朝一から欧州時間までどんな感じか試しでエントリー。

単純な動きかと思いきや、損切、損切でやっぱりこの時間はスプレッドも広いしエントリーは控えようと思いました。

エントリー反省点

①朝一でお試しエントリーする場合は1000通貨で

ポンドルエントリー

ポンドルはショート目線でチャンスを待っていました。

ポンド・ユーロ専門のFX本を買って、読みながら試してみたくなり、

移動平均線を変更してちょうど良いタイミングでトンネル抜けして下降サインが出てたのでEMA12にタッチしたらエントリーだ!と待っていたら、すぐタッチしたのでエントリー。

その手法にはポジションを3つ持って利確を分けるとあったので、3回に分けてナンピンエントリー。

そしたら・・・・

いきなりの急上昇。

思わず損切ラインをズラしてしまい後悔・・・その後はズラさず損切に・・・・

いきなりマイナス1万弱になり唖然・・・。

瀕死状態でしたが、上昇ストップしたところで今一度ショートエントリー。

ここで3ポジション持てる勇気があれば良かったのですが、そんなことはできず取戻しはしたものの結局利食いも早くマイナスのまま。

それを取り戻そうと下降気味レンジに上手く乗れないかポジポジ・・・

結果昨日と同じくらいのマイナスに・・・

正直、損切しなければ・・・と思ってしまいましたが、逆に動かさないでさっさと損切してれば取戻しで+になっていたな、と。

エントリーの反省

①損切ライン動かさない!!!!!

②レンジでポジポジしない!!!!!

ドル円エントリー

最後のドル円もポンドルとほぼ同じ状態に。。。

ショートエントリー⇒急上昇⇒急下降。

これに関しては、レンジの戻り狙いだったので、レジサポを前回高値にして損切ラインを20pips取っていれば回避できました。

負けが続くとこれ以上負けたくなくて損切ラインを狭くし過ぎてしまう癖があると気づく。

ポンドはボラが大きいのでさっさと損切で良かったですが、ドル円は損切ラインを広めで良かった。

エントリー反省点

①損切のレジサポ忘れない

トレードルールの振り返り

エントリーまでのチェックポイント

POINT CHECK
通貨ペア 今一番売られている、買われている、旬な通貨をえらべているか ×途中から意識できなくなった
チャート 長期・中期・短期のトレンドは確認できているか
抵抗線 レジサポラインは引けているか ×
損切・利確 指値・逆指値を設定したか。レジサポラインを意識できているか。(1トレードのリスクリワードは最低1:2) △設定はできたが、途中からレジサポ意識できなかった
エントリー エントリーに根拠はあるか。しっかりひきつけて高値掴みしていないか。 △目線自体は間違ってなかったが、結果高値掴みになった

1日の振り返りルール

POINT CHECK
1日のエントリー回数 1日5回まで ×
損切・利確ライン 動かさない・外さない ×
エントリー後 パソコンを閉じる・チャートを見ない・マンガでも読む ×
負けた後 紅茶でも飲む・すぐエントリーしない ×
損切しなければ良かった・・・ 諦める。大炎上したことを思い出す。次回のエントリーポイントを見直す。
もっと取れたのに・・・ 諦める。すぐエントリーしない。100%獲るのは無理。 ×
取り戻してやる・・・ とりあえずお茶でも飲んで、エントリーチェックポイントを満たさないエントリーはしない ×
その他 通貨にこだわらない・熱くならない ×

その他振り返り

負けた時・取り逃がした時のメンタルが相変わらずダメダメ。

多分これを克服しない限り勝てないなぁ。

これを書いている今日はまだ冷静になってますが、ちょっとポジション取るのがストレスになってきているので、トレードはほどほどにお勉強に時間を割きたいと思います。

(´д`、)ウウウ

ポチ、嬉しいです

にほんブログ村 為替ブログ FX 主婦投資家へ
にほんブログ村

海外FXランキング

スポンサーリンク







フォローする